• ホーム
  • サイドバーのあるドメインは表示スピードが遅い?

サイドバーのあるドメインは表示スピードが遅い?

インターネット

1カラムのサイトに比べてサイドバーのあるドメインはサイト表示に時間がかかるというケースがあります。
それはサイドバーに画像を添付している場合です。
サイドバーは前頁に表示されるため、容量の大きなものをそこにおいておくとすべてのページで反映されることになります。
結果的に表示が遅くなることにつながるというわけです。

ある程度スピードを保ちたいのであれば、サイドバー自体をなくすか、1カラムにしてしまう・サイドバーにはテキストのみで反映させるなどの方法が考えられます。
基本的に容量の重たい画像は表示が遅くなるので、gifにして容量を軽くするなどの対策も効果的といえます。
またドメイン自体の画像容量にも注意が必要です。
1つでも画像が重ければ、表示されるのに時間がかかります。
Googleのアルゴリズムには、ユーザーに有益かどうかという視点があるので、表示の重たい画像=ユーザーが見るまで時間がかかるということになるため、容量の軽いものに比べて評価が小さくなるというわけです。

特にスマートフォンユーザーからすれば容量の思い画像は表示すらすることができません。
その画像があった段階で、離脱につながってしまうケースも考えるあまり容量が重たいのはよくないでしょう。

ドメインを設置しているサーバーによっても表示が遅くなるケースがあります。
結果的にまったく上位表示しない要因のひとつには、コンテンツ内容や被リンクといった基本的なポイントと異なる部分が要因となっているケースもあるので一度見てみるのもよいかもしれません。

それらのポイントを踏まえつつ、サイト自体のコンテンツ量や内容を加えていけばさらなる飛躍へとつながります。
上手に活用してサイトの上位表示に役立てていきましょう。

人気記事一覧