• ホーム
  • ドメインの被リンク効果はすぐにでる?

ドメインの被リンク効果はすぐにでる?

パソコンを使う男性

ドメインの被リンクの効果は数カ月で出ることが多いです。
昔よりはクローラーが被リンクを重視しない傾向があるので効果が下がってきてはいますが、今も自然な被リンクであれば効果的です。
この自然かどうかというのが重要で、不自然に業者に依頼して被リンクを大量に増やすとブラックハットSEOと見なされます。
その場合はすぐに圏外になるので、ある意味すぐに効果が出ます。

逆にこのスパム判定を狙って、順位を落としたいサイトの被リンクを大量に貼るようなことも行われています。
これをやられると、マイナスに作用する可能性はあります。
しかし、最近のGoogleのアルゴリズムはその辺も見抜けるようになってきています。

ブラックハットSEOに関しても、逆SEOに関してももちろんGoogleの人は知らないわけではないです。
アルゴリズム上の向け穴を昔は狙われていたというだけです。
当然最新技術を駆使してそれらに対処していくことになるので、ブラックハットはそう長くもつものでもないのです。

サイトを評価するアルゴリズムには数百の基準があり、それらは日々更新されています。
そのため、抜け穴を探してアルゴリズムを追いかけても無駄になっています。
Googleの理想はユーザー満足度の最大化なので、良いサイトを評価すると同時に悪いサイトを圏外に飛ばすことにも力を入れています。
大量の被リンクというのはなかでも有名なブラックハットなので、当然アルゴリズムでもはじこうとしています。

ではなにが重要なのかというと、コンテンツが良くて見やすいサイトです。
そういうサイトを上位表示するためにGoogleは進化していると言っても過言ではないです。
このようなサイトは今後より評価されていきます。

人気記事一覧